【BABYMETAL】第3章から「メタルゴッド」を検証

By in News on 2015年1月17日


BABYMETAL2015年のメインテーマである「第3章」を検証してみる。

BAYMETALはこれまでに二つの章を歩んできた。
2014年ロンドンのコンサートでメタルレジスタンス第2章は締めくくられた。
そして、2015年1月10日のさいたまスーパーアリーナで開催された「新春キツネ祭」で第3章が開幕。

メタルレズスタンス第3章

『第三章『Trilogy』の扉は開いた』

『三種の神器を手に入れるため、あのメタルゴットの待つ異国の地へ旅立つ』

コンサートの終焉に発表された「第3章」に注目されるワードが2つある。

  • 3種の神器
  • あのメタルゴッドに逢いに行く

この二つの文章からまずは「メタルゴッド」を検証してみる。

メタルをこよなく愛する人なら「メタルゴッド」は予想がついただろう。

そう、HM/HR(ヘビーメタル/ハードロック)において、メタルゴッドとはJudas Priestのメインボーカルであるロブハルフォードの呼称である。

judas priest rob halford

judas priest rob halford

上記の男性がJudasPriest率いるRob Halfordである。

 Robが居る異国の地に行く=ワールドツアー

2015年もワールドツアーをするよ!と、解釈するのは簡単だが果たしてそうなのか

メタリカ・メガデス・アンスラックス・スレイヤーとメタル四天王を虜にしたBABYETALの次なる目標は、メタル界の重鎮を虜にすることなのか

メタル界の重鎮として思い浮かぶバンド・アーティストを個人的に思いつく限り列記する。

  1. メタルゴッド
    Rob HAlford (Judas Priest)
  2. KISS
  3. Aerosmith
  4. Iron Maiden(NWOBHMの伝説)
  5. AC/DC
  6. BONJOVI (ハードロック)
  7. Guns N ROSE(ハードロック)
  8. Led Zeppellin (伝説級)

簡単に思いつくメタル界の重鎮達。

彼らに認められること(共演)が実現した時、メタルレジスタンスが終焉するだろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>